メンタル

【自己分析】まちがった自己投資してない?「ストレングスファインダー」で強みを見つけよう!

どうも、戦略的思考が強みのしおんです。

みなさん、「ストレングスファインダー」ってご存知ですか?

  • 聞いたことあるけどよくわかんない?
  • 自分探し的なやつ?
  • 占い?

などなど様々な意見があると思いますが、これは素晴らしい自己理解ツールなんです。

ストレングス・ファインダーを使えば、こんなことがわかります。

  1. 自分だけの特徴的な資質(上位資質)
  2. 自分の下位資質
  3. その才能を活かすための行動

自分の強みに投資しよう!

ストレングスファインダーでわかるのは、あくまで資質(才能)です。

 

強みの方程式

才能(頻繁に繰り返す思考、感情、行動パターン)

×

投資(練習やスキル開発、知識を身に付けるためにかける時間)

||

強み(常に完璧に近い成果を生み出す能力)

P23

全34ある資質のなかで、どの資質を高めればいいか(投資すればいいか)をおしえてくれるのがストレングスファインダーなんです。

例えば、

ある2つの資質が10点満点中こんな感じだったとしましょう。

  • A資質: 10/10
  • B資質:   3/10

それぞれに2時間の投資(勉強など)をしました。

  • A:10 × 2 = 20
  • B:3 × 2 = 6

同じ時間をかけたのに、結果に大きく差が出ています。

このことから、自分の得意なことに時間をかけた方がいいことがわかります。

【経験談】しおんのまちがった投資

ストレングスファインダーを受けて、 ぼくは過去に非効率な投資をしていたということに気づきました。

これが僕の結果です。

<コミュニケーション>の資質が最下位…

だからといって、友達がいないとか人前で話すことが全然できなくて黙っちゃうということはないです笑

けど、明らかに苦手分野だと自覚してます。

コミュニケーションの才能のない僕ですが、学生時代はコミュニケーションを伸ばすことばかりしてました。企業が求める学生像に引っ張られて…

  • 英語のスピーチ大会に3年連続で出場
  • 留学先でコミュニケーションとプレゼンの授業を取る(地獄)
  • 営業志望で入社

ムダな努力だとは思わないですが、もっと効率のいい時間の使い方はあったのかなとは思います。

自分の得意分野を磨くことについては、自己理解のやぎぺーさんのポケモンの例えがわかりやすかったです。

まとめ

自分に合った投資をしたほうが、時間もお金も節約できて効率的です。自分の才能がどこにあるかっていうのは、客観的に見た方が案外正確だったりするものです。

答えっていうのはいつも自分のなかにあるのに、なかなかみつけられないものです。このストレングスファインダーを使って、ぜひ自分の才能を見つけて見てください。

そして、才能がわかったらそこへの投資を惜しまずおこなってください。そうすれば、自分のすすむべき道が見えてくるとおもいます。

本を買うときは新品を買ってください。中にテストを受けるためのコードが入っています。中古だと受けられない可能性が高いです。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です