メンタル

悩みごとを解決するたった一つの方法

どうも、ブロガーのしおんです。

ミニマリストかぜのたみさん(@kazetami)のワークショップに参加してきました〜!

っていっても、今年の3月なんですけどね。記事だすの遅いですよね。スミマセン。

そこで、おもしろい話が聞けました。それが…

「答えはすでに心の中にある」

グサッ
グサグサッ

…刺さりました。図星をつかれまくりました。
それに、ちょうど退職を決意したあとのことだったので、やっぱそうだよなーと納得もしちゃいました。

ぜひ、今の生き方に迷いがある人に読んでもらいたい記事です。

なぜ人は悩むのか

悩んでるときって、なんで悩んでるかというと、

自分の中の答えに自信がなくて悩んでるんだと思います。

自分の答えが正しいのかどうかわからない

他人に相談してみても、なんかしっくりこなくて、また悩んじゃう。で、それの繰り返し無限ループにはまる…

心の中にすでに答えはある

「残業多いし会社辞めたいけど、給料なくなるの怖いなぁ…」

「これ言ったら嫌われるかな…」

「親に反対されてて…」

あなたはどうしたいんですかっ!

あなたがどうしたいのか言わないと、現実は変わりませんよ!

みなさん、自分の胸に手を当てて聞いてみてください。きっと、あなたなりの答えをすでに持っているはずです。

退職を決意したとき

たとえば、ぼくが退職を決意した時の心の中の状況はこうでした。

大学4年の12月時点で、2年で会社辞めてブロガーになるって決めてました。自分の人生の答えはすでに決まってたのに、怖くてすぐには実行できなかった。

とりあえず、みんなと同じように就職だけはしよう。だって、友達やキャリアセンターの人からの視線も怖いし…
働きながらでも、ブログ書けるし…

と思ってたけど、現実は違った。疲れた体じゃ、眠くて平日はかけないし、休日もブログを開設することすらせずにただただ悩んでた。多分、開設しちゃって、ブロガーとしての人生が始まることが怖かったんだと思う。自分で望んだくせに、変化するのが怖かった。

「仕事の大変さ」と「ブロガーになりたいという欲望」と「ブロガーになっちゃうという恐怖」による葛藤がありました。

(僕の心やっかいすぎる笑)

けど、入社1年目の3月に疲れで体調崩し、予知夢みたいなのを見たのをきっかけに考え方が変わりました。

「2年働いて辞めるのも、今辞めるのも一緒じゃね?」

「早くスタート切ったほうが有利じゃね?」

そのことにやっと気づいたので、退職を決意しました。

 

しおんの退職時の思いについてはこの2つの記事で語ってるよ

いじめ、人見知り、しおんの人生どうも、ミニマリストしおんです。 新卒で1年勤めた会社を退職することにしました。 プロフィール 名前:しおん(本名...
【20代へ】新卒1年で退職しても大丈夫、死ぬ勇気なんてないから。どうも、ブロガーのしおんです。 社会人になって、2回目の春が来ました。去年は緊張と不安で余裕がなかったせいか、会社の近くに桜が咲い...

自分の心を無視しない

こんな風に、僕は自分の心に向き合わなかったせいで、ブロガーとしての1年を無駄にしました。(学んだこともいっぱいあるので、人生としては無駄ではないですけど)

自分の心を無視すると、僕みたいに三つ巴の対立が起きて、体調崩したりするかもなので、心に素直になるのがなによりです。

まとめ

みんな答えを持ってます。

「こうしたほうがいいんだろうなぁ」っていう気持ちを大切にしてください。

きっと、その答えは本当のあなたが出した本当の答えになります。

自分の人生を生きてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です